FLOW導入フロー

  • ホーム
  • 導入フロー

幅広い知識と経験で、
新規導入から改善・改良まで
しっかり丁寧に対応。

弊社の基本的な導入フローをご説明致します。幅広い知識を持ったスタッフが
商品のご提案から取り付けまでしっかりと対応させていただきます。

FLOW導入フロー

  1. 1現状確認

    ベルトメーカー・サイズ(幅、周長)・桟加工(上面桟、蛇行防止桟)・機体(プーリー径、ミニコンメーカー型式、など)・搬送物・使用条件
    ※営業範囲内であれば実際のご使用方法の確認に伺います。

  2. 2選定

    現状確認した様々な諸条件より、ベルトメーカー・ベルトタイプ・現状相当品・提案品のご紹介・桟加工・材質、形状(特殊型の場合には試作品を製作いたします。)のご提案をいたします。

  3. 3御見積

    設備機器にコンベアなどが組み込まれてしまっている場合には現地エンドレス工事も対応致します。

  4. 4製作

    クラレトレーディングのアストロウェイを中心に一般用、食品用など多種多様な在庫がありますので即日対応も可能です。
    上面桟、蛇行防止桟も豊富に在庫しております。

  5. 5納入

    設備機器にコンベアなどが組み込まれてしまっている場合には現地エンドレス工事も対応致します。

  6. 6アフターフォロー

    実際の使用を確認した上で、お客様の更なる要求にお応えできるよう次回の加工方法、ベルトタイプの提案をして行きます。